酵素ドリンクで置き換えダイエットを成功させよう!コツを3つ紹介

始めに酵素ドリンクについて知ろう

酵素ドリンクがとてもブームとなっていますよね。酵素ドリンクとは、沢山の野菜や果物を、砂糖を加えて発酵させて作ったドリンクです。野菜や果物には酵素が豊富に含まれており、その栄養をぎゅっと濃縮したのが酵素ドリンクなのですよ。酵素は代謝と消化を助け、また野菜や果物の栄養が美容や健康に効果的なので、ダイエット食品として利用されているのです。この酵素ドリンクを食事と置き換えることから、置き換えダイエット、またはファスティングダイエットと呼ばれています。

無理をしないで自分のペースで行う

酵素ドリンクを使った置き換えダイエットの方法は、食事の代わりに酵素ドリンクだけを飲みます。カロリーを抑える事ができ、また酵素の持つパワーがダイエットをサポートしてくれるため人気となっていますよね。しかし、食事を食取らないで酵素ドリンクだけを飲むとなると、どうしてもお腹がすいてしまいます。そのため、最初から丸1日食事を絶つのではなく、始めは夕食だけなど、無理のないペースで行う事が成功につながるのですよ。モデルさんが3日間酵素ドリンクだけで過ごした、などと聞くと真似したくなりますが、無理は続かないので自分のペースを守りましょう。

飽きない工夫と空腹を感じさせない工夫をしよう

酵素ドリンクは、続けやすいように飲みやすく味付けされています。そのため美味しいと感じる商品も多いのです。しかし、美味しくても毎日何杯も飲んでいたら飽きてしまいますよね。飽きると飲みたくなくなってしまうので、工夫をしましょう。酵素ドリンクは、水などほかの飲み物で割って飲みます。飽きないためには、水だけでなく、冷たい紅茶や野菜ジュースなどバリエーションを広げてみましょう。また、空腹を感じてしまったときは、炭酸や豆乳で割ったり、無糖のヨーグルトに混ぜて食べるなど工夫すると、腹持ちが良くなります。

酵素ドリンクは、美容や健康にいい酵素が配合された液体です。水などで割って飲みます。そして、ファスティングなどに利用されます。